TBCのIPL脱毛

五反田の荒波に揉まれるメグミです。

今日は一番気になっているTBCのIPL脱毛について詳しく調べたことをまとめておこうと思います。

IPL脱毛ではキセノンランプを使用した光脱毛だそうですが、毛乳頭とかメラニンを攻撃して毛が生えいにくいようにするという仕組みは、他の脱毛でもよくある一般的なものみたいです。使う光の種類?が違うみたいですね。

このキセノンランプは、脱毛だけではなくて、フェイシャルエステのようなものにも使われているらしいです。美肌効果、美白効果も期待できるみたいですよ。無駄毛だけじゃなくて、きれいになれるのであれば、なおさらキセノンランプが気になってしまいます。

それとIPL脱毛の特徴としては、今実際に生えているムダ毛のみならず、この後生えてきそうなムダ毛にも攻撃出来るみたいですね。

脱毛というと毛周期という言葉がよく出てきて、毛の成長期じゃないと効果が得られないということもあるらしいです。IPL脱毛はそこまで限定されていないようなのでよさそうです!

 

TBCではIPL脱毛の他にもニードル脱毛というのがあるようですが、効果が大きいのと引き換えにすごく痛そうです。私は痛いのは避けたいので、多少脱毛効果が落ちたとしても、マイルドな脱毛を継続的にやっていく方を選びたいです。

脱毛サロンに行こうかな

初めまして!東京の五反田で働く、ムダ毛の悩みをもつアラサーのメグミです。私のコンプレックス中心のブログになると思いますが、以後よろしくです。さて、いきなりですが、みなさんは無駄毛処理はどうしてますか?

カミソリ、脱毛クリーム、毛抜き、シェーバー、家庭用脱毛器を使った自己処理派と、脱毛サロンやエステ、医療脱毛といったプロに任せる派の二つに分かれると思います。

まっ、いずれにせよ、自分にマッチする方法で、しっかり実施することが大切なわけですが、ムダ毛のお手入れを自分でするのって、本当に面倒な作業ですよね。

人にもよりますが、カミソリで剃るなら3日に1度のケアは必要になってくるし、脱毛クリームの場合は、2~3週間に一回は自分で処理しなくてはムダ毛が目立ってしまいますからね。

私は、カミソリとシェーバーを使っての自己処理ですが、特に最近肌が乾燥しまくりなんです。今までずっとムダ毛処理を繰り返しているわけですからね。

カミソリのお手入れは肌を削るのと同じことだし、皮膚が思いもよらないダメージを喰らって悲鳴をあげているんでしょう。とにかくカミソリにしろ脱毛クリームにしろ、やはり脱毛サロンに比べるとお肌への負担がとても大きくなるわけです。

脱毛というのは、プロに任せるのが一番だと最近つくづく感じます。何かのサイトで見たんですが、脱毛サロンで施術した経験がある人にアンケートをとったところ、大多数の人が「行って良かった」といった良い心象を抱いていることが判明しているようです。

美しいツルツルの肌をキープしたいなら、脱毛サロンや医療脱毛が一番効果的ということなんでしょうね。全身脱毛やそれこそ永久脱毛なんかすれば自分自身でお手入れしていた手間や時間が不必要になるわけです。

それを考えると脱毛サロンに行こうかと考えてしまいますよね。お金と時間がかかるということで、今まであまり考えませんでしたが脱毛サロンに通う方向で検討したいと思います。